スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

夏の渓

梅雨と打って変わって昨日からここも蒸し暑くなって
梅雨明けはまだやけど短い夏がやってきたって感じになりました。

暑い夏、
真昼の開けた渓流からはなかなか魚はフライに飛び出してきてくれません。
今はまだ先週の雨のおかげで川の水量もあるからそうでもないけど、
真夏になると水量も減り魚もナーバスになってきます。
こうなると釣れるのは、早朝か夕方。
朝の弱いオレは夕方一本勝負です^^

で、今日も夕方4時半ぐらいから川へ向かいました。
いつものポイントに着くと川には先行者あり。
でもエサ釣り師やったから、フライで釣れる魚はまだ残ってるやろうと
声をかけて離れた場所から入りました。

2007年7月8日


川に入ると読み通り水面に浮いたドライフライに小さめのイワナが元気良く飛び出してきます♪
でも、先行者のプレッシャーからか狙ってる大きな魚は出てきてくれませんでした。
結局、20cmまでのイワナ5匹、外道のウグイ2匹が釣れました。


イワナ(2007年7月8日)


ブラウンパラシュート#14&エルクヘアーカディス#14
釣れたフライはこちら


もうちょっと粘って暗くなるまでやれば大きな魚が出てきてくれたかもしれないんやけど
今日は暗くなる前に帰ることに・・・

夏の夕まづめの釣り、これからが本番です♪

スポンサーサイト

23:15 | フライフィッシング | comments (3) | trackbacks (1) | edit | page top↑
ミョウガの森の物語 | top | 夏が来た

Comments

# こんばんは
スモール釣った後はトラウト・・・
釣り好きにはやはり良い環境ですね。
私はあんまりトラウトはやらないんですが、
ウチの所から一時間あまり掛けて行く川は、
解禁一ヶ月程で本流から魚は居なくなってしまいます。
だから皆さん、支流の奥深く入って釣ってらっしゃるみたいです。
by: 深さん | 2007/07/09 12:09 | URL [編集] | page top↑
# でも、涼しげですやん^^
夏の夕暮れ ひょいっと竿かついで 夕涼みがてら 渓流なんて 何とも 風流ですやん♪
バスも そうやけど トップに出る瞬間が ええですよね^^
 別に釣れなくても こんないいロケーションの中
 従事官なら それだけで満足です♪
 短時間やのに いい釣果やったですね^^
 さすがは 師匠♪  
by: 捕黒鱒庁 従事官さん | 2007/07/09 12:58 | URL [編集] | page top↑
#
≡深さんへ≡
バスと違ってヤマメやイワナは持って帰って食べる方が多いから・・・
やっぱリリースしないと
魚、いなくなっちゃいますよねぇ。
残念な事です。


≡捕黒鱒庁 従事官さんへ≡
ドライフライの釣りは、ほんまトップウォーターと同じです^^
楽しいですよっ!

必ず魚が居てるトコ、この7年間で開拓しましたよー
なので、ちょこっと行っても釣れるんです♪
そのうち尺オーバーの写真載せますねっ☆

by: SiipiFishさん | 2007/07/10 14:53 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。