スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

宝の山

何日か前の夜、
落ち着いた自分の時間が作れたので久々にフライを巻きました。

昔はかっこつけてバーボンをロックでちびちびやりながら巻いたりしてたんやけど
今はふつーに缶ビール飲みながら、しかも発泡酒^^

1時間ぐらいかけて久々の感触を確かめながらゆっくり巻いたウエットフライ3本。
そのうち1個はウイングが短くなったけど自分的には出来栄え上々^^

そんなに美しくもないけど魚を誘惑するには問題ないレベルに巻けました。


ノーネームウエット3本


で、
フライを巻くのに必要なマテリアルを引き出しから取り出す時に思った事がひとつ・・・

鳥の羽やら獣の毛皮なんかの各マテリアルを
買った時の袋のまま引き出しに入れてあるんやけど
その袋には値段の書かれたシールもそのまま残ってて
それを今見ると結構なお値段してたんやなぁ~
フライを巻くマテリアルって・・・

独身時代は平気で欲しいやつをじゃんじゃん買ってたからなぁ~
値段は種類によってピンキリやけど今はちょっと、よっぽどじゃないと買えないなぁ~
どうしても!ってのは買いますけどね^^

金銭感覚が変わったんですね。
独身時代とは・・・・・

だから
ホームセンターで買った大小さまざまののプラスチックの引き出しに入れられた
フライマテリアル・・・
今からではとても集められない宝の山です。

虫に食われないようにちゃんと防虫剤入れとこっと(笑)

スポンサーサイト

00:02 | フライフィッシング | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
| top | しーぴ昆虫記

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://siipifish.blog101.fc2.com/tb.php/333-fd04461e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。