スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

もっと深く!

「フライロッド片手に田舎暮らし」やのに・・・
釣り道具の話になるとルアーばっかですねぇ~
あははー
バス釣り歴の方が長くて道具に対しての思い入れも深いんですよねー
お許しあれ!

んで、今日は「ディープクランク」
浮力の強いボディを長いリップでお尻を振りながら潜らせるルアーです。

DD-22
昔よく琵琶湖で使ったビルノーマンの〝DD-22〟



より深く潜らせようとするとリップが大きく長くなる。
必然的にそんなリップに見合ったボディになるから
かなり大きなルアーです。
ちょっとそこいらの岸からの釣りではなかなか使いにくいから
どうしてもボートからの釣りでないと出番はありません。

ルアーが大きいから釣れると魚がデカイ!
時にはちっちゃいのも釣れるけど・・・
それとルアーを引いてる時の抵抗もデカイ!
使ってるとロッドが魚が掛かったかのように曲がるから
1日中ディープクランク引いてると手首が腱鞘炎になりそうになりますよ(笑)

そんな引き抵抗のあるルアーをロッドをしならせながらぐりぐり巻いてて
ガツン!と魚が食うと曲がってたロッドが更に大きく曲がるから
あの快感はたまりません^^



TD-20&ベクトロン
クランクベイト社の〝TD-20(トリプルディープ)〟
一番下は日本のメーカーがカラーリングして発売していた〝ベクトロン〟
プラスチック製やのにノンラトルです。
残念ながらもう売ってません。



セダー400&400P
ポーの〝セダー400〟と〝セダー400P〟
ウッド製でノンラトル
これで琵琶湖の50cmオーバー仕留めた実績あり!
パックマンみたいな目が可愛いでしょ^^



ファットフリーシャッド
ボーマーの〝ファットフリーシャッド〟


国産ディープクランク
国産のディープクランク
上から
ディープショット
メータークランク4M
マッドペッパーマグナム



一番良く潜るルアーでもだいたい水深4mぐらい。
カタログなんかには5mとか6m潜るとか書いてあるやつもあるけど
かなりシビアな条件下のデータやからあんまりあてにはなんないですよね。

だからより深く潜らせてより深いポイントを探ろうと
ロッドをちょっと長くして
ルアーを引くときにそのロッドの大半を水中に突っ込んで引いたりします。
ロッドの先端が1m水面から入ると単純に1m深く潜るんではないかという発想です。

あとキャスティング出来る範囲では潜る距離が短いから
ラインを長く出してボートで引っ張ったり・・・

リップの裏側に鉛を貼ってシンキングにして使ったり・・・


キャスティング出来る距離で10mぐらい潜るディープクランク・・・・
そんなんがあったらえぇなぁ・・・・


スポンサーサイト
22:57 | 釣り道具物語(バス編) | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

管理釣り場の強者達

昨日の勤労感謝の日は1日仕事でした。
その代わりにこの土日は連休♪
で、
せっかくの連休、家でくすぶっているのはもったいないなぁ・・・
という事で
子供をじーちゃんばーちゃんにお願いして
近所の管理釣り場へ嫁さん引き連れて行ってきました^^
とは言え
1日中子供を預けるのは悪いから
暖かい昼前から昼過ぎの4時間程の釣行です。

我が家の近辺には
車で30分圏内に4ヶ所の管理釣り場があるんやけど
今回は我が家から車で山の方へ走ること10分ちょいの一番近い管理釣り場です。

管理釣り場


一番近いんやけどココに来るのは初めてやからちょっとワクワク♪
池の大きさはこの辺ではここがナンバー1
池を見るとどこの管理釣り場もそうやけど魚がうじゃうじゃ泳いでいます。
そやけど!
これがなかなか、みんな何回も釣られたスレっからしの強者達なんです。

魚がフライを見つけて「エサかなー?」って近寄ってきます・・・
フライの近くまで来ると・・・
「なーんや、偽者やん。プィッ!」
ってUターン
そんな感じでなかなかフライをくわえてくれません。

そんな魚を管理釣り場用に巻いたフライで狙っていきます。

上手く騙して魚を掛けると魚がデカイから5番ロッドがバットからひん曲がります。
これが楽しいんですよねー♪ 管理釣り場は^^

釣ってます^^



お供の嫁さんも釣ってはります^^

嫁さんも釣ってます^^



釣れた魚はレインボーとブラウンで
中には突然変異のアルビノもいました。

しかっし、ここの魚は平均してデカイっ!

レインボートラウト


ブラウントラウトレインボー(アルビノ)



釣りやってると時間があっと言う間に過ぎ去って
もうちょっとやりたかったけど
子供の事を考えて後ろ髪引かれながら帰りました。

じーちゃんばーちゃんに感謝! m(_ _)m


23:37 | フライフィッシング | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

初雪

昨日の夕方降り出した初雪は今日の朝までぱらぱら降り続いて
辺りは一気に冬景色に変身!

初雪


真っ白な冬がやって参りました^^


21:57 | 田舎暮らし(冬) | comments (12) | trackbacks (0) | edit | page top↑

タイヤ交換

天気予報によりますと・・・
今日は午後から雪。
で、これはやばいとランカスターのタイヤをスタッドレスに交換しました。

タイヤ交換



タイヤ交換をしていた昼過ぎは小雨が降ったり止んだりやったんやけど
夕方からは予報通り雪になりました。
そんな中、昨日もらってきた薪を小屋に積んだり他の薪を整理したり
忙しい1日でしたぁ。

薪小屋



さすがに薪整理を外でしていて
雨が雪に変わる頃はとても寒くなって冬本番を体で感じました。

夕方から降り出した雪は今もぱらぱら降っていて外はうっすら雪景色。


明日はちょっと早起きせなあかんなぁ・・・


22:51 | | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

薪運び

今日はこの冬一番の寒い朝でした。
外に出ると霜で一面真っ白、車の窓ガラスも凍ってカチカチ。
朝の通勤時に車の外気温計はマイナス1℃
寒ぅ~

霜



そんな土曜日、午前中だけの仕事を終らせ
午後からは去年も薪をいただいた会社の先輩のお宅へ今年も薪をいただきに行きました。
この先輩のお宅は小高い山の頂上付近にあってすごく雰囲気のいい所なんです。
周りにナラやクヌギの雑木林があってこれぞ田舎暮らし!って感じ^^
家の周りにどんぐりがいっぱい落ちてました。
元々地元の方なんですけどね。
で、なんで薪があるのかと言いますと・・・
数年前まで薪でお風呂を焚いていたそうなんです。(すげー!)
でも今はもう使わないからと乾燥ばっちしの即戦力な薪を今年もいただけることに♪

その先輩宅がある山から見る北アルプスがめっちゃ綺麗でした♪

北アルプス



そんな綺麗な景色を眺めながら軽トラで数十分のドライブです^^
朝は寒かったけど昼間はすっきり晴れてぽかぽかで気分爽快!


薪運び その1


薪運び その2



いただいた薪はほとんどがリンゴの木だから
燃やした時の甘い香りがまたいっぱい楽しめるぞー♪

薪運び その3


そんな感じで軽トラで2往復。
先輩!ありがとうございましたm(_ _)m
また飲みに行きましょねっ^^


夕方になってまた冷えてきたから薪ストーブの出番です。
明日は雪の予報やけどほんまに降るんかなぁ・・・

薪ストーブ




23:08 | 薪ストーブ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

冷たい雨

この辺は土曜日からずっと雨です。
今もザーザー降ってます。
土日はそんなに寒い感じはなかったんやけど
昨日の夕方ぐらいからぐっと冷え込んで寒くなりました。
今日はほんと寒かったです。

通勤途中に山を見ると中腹辺りまで雪が積もって真っ白!
TVでは志賀高原が初冠雪ってニュースをやってました。
この雨が標高の高いところは雪になっていたみたいですね。

いよいよ冬の到来。
山の雪が里に降りてくるのも近いかなぁ~
11月に1回は雪が降るしなぁ~
ぼちぼち愛車のタイヤをスタッドレスに替えなあかんなぁ・・・


朝、家を出る時は日差しが出てて家の裏山に虹のアーチがかかっていました^^

虹


23:00 | 田舎暮らし(秋) | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

釣れなくても・・ えーねん!

先週紅葉が綺麗だった我が家のモミジ。
今週は落ち葉となって畑へと続く小道を埋めていました。
週の終わりには霜も降りたし、ここ標高800mはもう秋も終って初冬です。

落ち葉の小道


そんな初冬の週末。
せっかくの週末やのに朝から雨模様・・・
でも午後からは雨もあがったから
いつものごとく夕方の1時間程だけ近所の湖に遊びに行きました。
今日はいつも行く場所の対岸に行ったんやけど
紅葉も終りかけの湖は
曇ってるせいかそんなに寒くもなく風もなくてえー感じ♪

近所の湖(2007年11月10日)


あんまり冷え込んでない夕方の鏡のような湖面に魚の気配が濃厚・・・
シャローに体力のあるデカイ魚がいるんじゃないか・・・と
ジャークベイトをキャストし続けますが・・・

そんなルアーに食いついてくれる魚はいなかったようです。

でも、
寒くなって釣れなくなって、さらに今日は雨。
そんな湖に来る釣り人は少ないらしく
そんなおかげで周りを気にせず自然相手に気持ちよく釣りが出来ました^^

やっぱ、釣りはこーでなくっちゃあきません!!
釣果よりもこの自然の中にただ一人って感じが好きなのです。

なんか・・・ 言い訳に聞こえるのは気のせいなのか・・・


23:45 | バスフィッシング | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

時代を感じます

渓流での釣りが禁漁のこの時期
管理釣り場や
今流行りつつある海でのフライフィッシングって手もあるんやけど
1歳児を持つパパとしては
子供と嫁さんをほったらかしで1日中釣りをするのもちょっと気が引けます。
なのーで、
手っ取り早く近所の湖で毎週末の数時間だけルアーでバスを狙ってます。
こんな時こそ
ヤマメやイワナのいる川も
バスのいる湖も近いこの場所に移り住んだ事が活きるってもんです♪
が、なかなかまともなサイズのバスが釣れないこの湖。
なんとか限られたポイントしか攻められない岸釣りでも釣ったろーと
メラメラと昔バス釣りに熱かった頃の血が騒ぎます^^

一時のバス釣りブームで人が急増してどこの釣り場も人で一杯。
そんなんが嫌でフライフィッシングをやりだしたんやけど
バスフィッシングもほんと面白いです!

と、言うことで・・・
ABU以外の懐かしい昔の国産リールを引っ張り出してみました^^


初めて買ったベイトリールはダイワの「ミリオネア 5HM」
ってリールなんやけど今は手元に残ってません。
売ったんやったかなぁ・・・
ABUの550Cに似たシルバーグレーの丸いリールでした。


その後に買ったのがシマノの「バンタム 100EX」
普通のバンタム100がシルバーなのに対して
この100EXはブルーっぽいシルバーでかっこ良かったんです^^

バンタム100EX
バンタム100EX


手元に残ってるシマノのリールは「BM-1」と
バンタム100SGの廉価版の「バンタム10SG」

BM-1
BM-1

バンタム10SG
バンタム10SG



ダイワではファントムマグサーボよりひとまわり大きい
「ミリオネアのマグサーボSS-20AC」

ミリオネア マグサーボSS20AC
ミリオネア マグサーボSS20AC


あと、この頃は最高級だったスピニングリール
「ファントム EX800」
今のスピニングリールとキャストし比べてみると・・・
ぜんぜん飛びません(笑)

ファントム EX800
ファントム EX800


どれも80年代のリールたちです
時代を感じますね^^


オレの顔にも時代を感じます・・・・・・ あはは・・・・



23:29 | 釣り道具物語(バス編) | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今年の冬は雪が少ないん!?

日曜日に畑でこんなん見つけました^^

カマキリの卵


カマキリの卵です。
言いますよね?
カマキリはその冬に積もる雪を予想してその上に卵を産むって・・・
もしそれが本当やったら
今年積もる雪は15~20cmぐらいなのかぁ~?
いやぁ~そんなに少ないわけないなぁ・・・

さて、楽しみです。
今年は雪がどれぐらい積もるのか?

でもほんとに少なかったら楽なんやけどなぁ・・・


22:52 | 田舎暮らし(秋) | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

薪とモミジと落ち葉と撃沈

気持ちよく晴れた文化の日。
庭で野良仕事に精を出しました^^
今年のGWに切った庭の木がほったらかしやったから
チェンソーで枝を払ったり短くして燃やしやすくしたり
薪ストーブで使えそうなところは長さをそろえたり・・・

野良仕事
(写ってる太い幹の木はまだ割らずに残ってるサクラの木です。)


太い所は斧で割っていきます。
切った木は針葉樹やから割りやすくて斧だけで気持ちよく割れてくれます。
針葉樹は燃えやすいから焚きつけ用にもってこい^^
広葉樹もこれぐらい簡単に割れてくれると楽なんやけどなぁ・・・

薪割り



野良仕事しながら
紅葉の進んだ我が家の庭のモミジを眺めてはぼけ~っとしたり^^
落ち葉が一杯やったから焼き芋がしたくなったり^^

秋の我が家



あ、
夕方3時頃からは近所の湖を1/2ozラバージグ攻撃で攻めたんやけど・・・
あえなく撃沈↓

本日の部隊


冷えた心と体を温めるべく帰ってから薪ストーブに火ぃ入れました(笑)


19:52 | 田舎暮らし(秋) | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。