スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

秋の気配

もうすぐ8月も終わり。
我が家の庭でも秋の気配が感じられるようになりました。

栗の木にはだいぶ大きくなった栗の実が・・・

栗


栗の木

我が家にあるこの栗の木は二代目で
ボロ家時代にあった大きな栗の木から落ちた栗から芽を出して育ったものです。
その大きな栗の木は建て替えた時に伐採して薪ストーブ用の薪に変身しました。
今はその一部が薪小屋で出番を待ってます。

二代目は
ここに住み始めて次の春に芽を出して
最初は当然ながら小さかったんですけどね。
あっと言う間に立派な木に育ちました。
なんかそれだけここに来てから年月が経ったんやなぁ~
と、この木を見るとしみじみ思います・・・


庭を散歩すると
最近の雨でこいつらも元気復活!
たくさんののアマガエルたちが元気一杯動き回ってましたよ^^

アマガエル



昨日は皆既月食があったらしいんやけど
見るの忘れてました^^

月と言えば・・・
コレですねっ。

ススキ


月とススキと・・・
あと、だんごでもあれば・・・

なんか秋らしいでしょ?


スポンサーサイト
21:45 | 田舎暮らし(夏) | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

殺気を消せ!

だいたい毎年お盆前後に大きなヤマメやイワナが釣れるんですけどねぇ・・・
今年はまだ釣れましぇん。

ヤマメやイワナは尺(約30cm)を越えると大物です。
ブラックバスやったら50cmですよねー

今年の春から始めたブログに大きな魚の写真を載せようと
そんな大きな魚を狙ってます。
そんな殺気が渓流魚に伝わってるんやろか??
渇水、高水温のせいなのかぁ??
たまたま運が悪いのかぁ??

昨日もそんな大きな魚を狙って夕方いつもの流れへ行きました・・・
が、
釣れたのは25cmまでの魚たちでした。

ヤマメイワナ

お盆まではイワナが釣れていた流れの中にある特等席からは
今年の春生まれたであろう小さなヤマメがフライに飛び出してきます。
釣り人に大きな魚が釣られて空いた場所に小さなヤマメが入ってるんでしょね。
あとは雨が降って増水に乗じて下流にあるダムから差してきた大きな魚に期待です。


そんな感じで大きな魚の気配がなかったから
早めに釣り終えて車に戻ろうと川から上がりかけた時、
風もないのに一箇所だけ木の枝がゆさゆさ揺れてました・・・

ぞぉ~

もしや・・・・

ちょっとヒヤッとしたけど、
良く見たら
「お猿さん」でした^^
それでも一応熊よけの鈴を全開で鳴らしながら車まで戻りましたよぉ(笑)


狙いの魚は釣れなかったけど
昨日も帰り道の山が綺麗でした♪

夕暮れ


22:09 | フライフィッシング | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

なんとなく・・・

今日は川へ行く気力が出なかったから
夕方涼しくなってから
近所の湖へベビーカーを引き連れて散歩がてらちびバス狙いに行きました。

涼しくなったとは言えまだまだ湖は夏の装いです。
湖畔にあるキャンプ場は沢山のテントで賑わってるし、
ウインドサーフィンやってる人もいるし、
釣りのボートも何艘も浮かんでました。

夕方の湖



もうすぐ夕方5時とあって続々とボートが桟橋へ帰って行きます。
釣果はどうやったんでしょうね・・・


桟橋へ帰るボート


湖畔の涼しい風を受けながら
また新たに購入したハンクル・K-1ミノーでちびバスくんを数匹釣って
これからやっ!
って時間やけど一人じゃ~ないから
後ろ髪引かれながら帰りました。

ちびラージ その1ちびラージ その2


さて、明日は気合入れて川に行くかなっ^^



23:04 | バスフィッシング | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

甘ぁ~い音で勝負!

昨日は久々の雨でしたね。
で、気温もぐーっと下がり涼しくなりました^^
夜になると窓を開けた部屋にいてると半パンでは肌寒いくらいです。
この雨で川にいる大きな魚の活性も上がったやろなぁ~
週末が楽しみです♪

川もいいけど
たまにはでっかいバスも釣りたいもんです。
でも近所の湖みたいな水がクリアなハイランドレイクじゃなくて
葦があってウィード(藻)があって程よくカバーのある
平地の浅い湖・・・
で、
思い出したのが『西の湖』
琵琶湖とつながった湖と言うより大きな沼って感じの所です。
中学生の頃から20歳代の頃までよく通いました。
高校生の時ぐらいまではまだレンタルボート屋さんもなくて
ボートで釣りをする人は少なかったから
バスも全然スレてなくてまだまだヘタクソやった当時のオレでもバカバカ釣れました^^
そんな湖にゴムボート持って通っていたのです。

その頃の西の湖は夏になると水面までウィード(藻)がびっしり生えていて
普通のトップウォータープラグなんか引くと即ウィードに引っ掛かってしまい釣りになんない。
でも、そのウィードの隙間にバスはいはるんですよねぇ~
そんな時に良く使ったのが

『バズベイト』


トリプルウイング・バズベイト 3/8oz
ビルノーマン・トリプルウイングバズベイト3/8oz

このルアーを引くとプロペラが水面で回り
「ポロポロポロ・・・」
とか
「シャラシャラシャラ・・・」
とか
甘ぁ~い音を出してバスを誘うんです。
普通のプラグと違い上向きのシングルフックやから
ルアー自体は沈むけど着水と同時に引き始めるからウィードにも引っ掛かりにくい。
当時良く使っていたのが
ビルノーマンの「トリプルウイングバズベイト」
名前の通り三枚の羽で水面を泳ぎます。

トリプルウイング・バズベイト 1/4oz
ビルノーマン・トリプルウイングバズベイト1/4oz

昔はバズベイトもそんなに種類がなかったんやけど
徐々に色んなメーカーから色んな種類のバズベイトが発売され
その中でも気に入って使っていたのが
ザウルスの「バズベイドン」
違う形状・大きさの2枚のプロペラでおいしそうな甘ぁ~い音を奏でます。

ザウルス バズベイドン
ザウルス・バズベイドン

これはイケるとストックも持ってました^^

ザウルス バズベイドン 新品
ザウルス・バズベイドン新品


でも、やっぱ、自分の中ではトリプルウイングの方が信頼があって
こんなんも買いました。
買ってからほとんど使ってないから性能はどうなんやろ??

ストライクキング BUZZ KING
ストライクキング BUZZ KING


試しにいろんなバズベイトも使ってみたけど
やっぱ「トリプルウイング」と「バズベイドン」がえぇっすね。
まぁ個人的好みですけどね^^

その他のバズベイト
その他のバズベイト


このバズベイト、
この間紹介した「ジターバグ」みたいに夜釣りでも活躍します。

「ポロポロポロ・・・・  がぼっ!」

です^^


真夏の真っ昼間も意外と・・・ いけまっせ♪
確立はかな~り低いけど・・・


00:05 | 釣り道具物語(バス編) | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

お盆が過ぎると・・・

今日は涼しい風が吹いていました。
この辺はお盆が過ぎると真夏の暑さがなくなってきます。
夏の終わりを告げる「赤トンボ」も飛んでるし
夏合宿の若者たちの騒がしい声もしなくなったし
標高800mの短い夏。
夕方の空もなんかもう真夏とは違うような・・・

なんか、ちょっと寂しいなぁ・・・


うちの前の大きな木



2007年8月17日



2007年8月17日 その2



2007年8月17日 その3



2007年8月17日 その4


22:59 | 田舎暮らし(夏) | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑

静かになった渓

盆休みも最終日。
昼間は子供を連れて買い物行ったり遊びに行ったりして過ごし
夕方5時になると釣り支度。
いつものごとく家からウェーダーとブーツを履いて
そのまま運転、渓へ向かいます。
下流のか細い流れに見切りをつけて今日は上流域を目指しました。
うちから車で15分程の目的地に着き車を降りると
でっかい「アブ」がブンブンと数匹寄ってきて
それにびびりながらロッドにラインを通します。
「アブ」って車の排気ガスに寄ってくる習性があるからやっかいなんですよねー
さて
渓に目を向けると盆休みも終わりのせいか
今日はお目当ての場所には誰もいない様子。
今日はえーんちゃうん♪
とか思いながら貸切の渓へ降りロッドを振ります。

2007年8月16日


真昼の下流域と違って夕方の上流域は標高も高いせいかめっちゃ涼しいです。
長袖のシャツを着てても全然暑くないぐらいやからねっ。
渓流の爽やかな風を受けながら#14のパラシュートフライで釣り上がると
所々から小さ目のイワナやヤマメが水面を割って飛び出してきます。

イワナ(2007年8月16日)その1イワナ(2007年8月16日)その2

そんな感じで
今日も暗くなるまでやったんやけど狙いの30cmを越える大きな魚とは出会えずじまいでした。
暗くなって帰りかけの時にアワセを失敗してしまったんですよねー
もしかしたらその魚は大きかったかもしれませんんね。
〝逃がした魚は大きい〟ってヤツですわ、あはは・・・
まぁ、2時間程で数はけっこう釣れたからよしかなっ^^
魚の活性を上げるのに一雨欲しいところですね。

釣れたフライたちはこちら↓
(いつも変わり映えしませんね・・・)
パラシュートフライ#14




うちに帰ると7時半。
とっくに飯の時間は過ぎてるんやけど、
毎度の事ながら
みんな飯を食わずにオレの帰りを待ってくれています。
「ただいまー」
と、帰ると笑顔で
「おかえりー、釣れたー?」

こんな家族にいつも感謝しておりますm(_ _)m

さて、明日から仕事がんばりますか^^

23:42 | フライフィッシング | comments (5) | trackbacks (1) | edit | page top↑

お盆の夜の祭典

今日も炎天下の下
真昼間の2時間ほど渇水したか細い流れを攻めましたが・・・
あえなく撃沈!
アタリ数回と小さな魚ばらし1回に終わりました。

釣りの話はさておき・・・
今日は近所の湖で毎年恒例の花火大会が行われました。
近いとあって
我が家の2階の窓や庭から至近距離で見られるんです♪
花火の見物客でちょっと家の周りは騒がしくなるんですけどね。

で、
花火の前の灯篭流しを見に行こうと人ごみの中、湖まで出動しました。
普段静かな湖も今日は人でごったがえしています。

灯篭流し
灯篭流し

たくさん出店もでていて
中にこんなんがありました↓
大阪焼

な、な、なんですか??
「大阪焼」って??
関西名物???
大阪産まれ、大阪育ちのオレも知らない謎の「大阪焼」
お好み焼きなのかぁ?
しかし行列が出来ていました。
どんなんか確認しなかったんですけどね。
謎です。

そんなこんなで
人ごみを離れうちに戻ってビール片手に花火見物をしました。
近くて綺麗なのはえーねんけど
近すぎて音がスゴイ!!
めっちゃうるさいですよ。
まぁ、それも花火の醍醐味かなっ。

花火 その1


花火 その2


1時間ほど花火が夜空を舞い
美味しいビールをいただきました♪


23:36 | 田舎暮らし(夏) | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

魚を求めて三千里

大げさなタイトルがついてますが、まさに今日の釣りはそんな感じやったのです。

梅雨明け以来ほとんどまとまった雨が降ってないから川は大渇水。
昨日行った川よりかなり下流の流れですが
広い川原にか細い流れがちょろちょろ流れています。

渇水の川


水量が少ない上にこの暑さで水温が上がり
低水温を好むトラウトたちの活性はかなり下がります。
でもこの流れで以前いい思いをしているので
ダメ元でいいからちょっとやってみたかったんです。
しかも夕方ではなく今日は真昼間、昼前からのスタートです。

暑さを予想して今日はベストはやめてウエストバックにしました。

夏の装備


水の少ない砂漠のような川原を魚がいそうなポイントを求めて
ウエットフライで釣り下っていきます。

渇水の川 その2


所々で魚のアタリはあるんやけどフッキングまでいたりません。
やっぱり魚の活性低いなーとか思いながら
汗をかきかき
水筒のお茶で水分補給しながらどんどん釣り下って
かなりきた所で別の川の合流があり
ちょっと水量の増えた所においしそうなポイント発見♪
さっそくフライを流すと・・・
第一投目でヒット!
重い引きですぐに魚は見えず
ちらっと姿が見えた時
一瞬ヤマメかなぁ~と期待したんやけど
上がってきたのは25cmぐらいのレインボーでした。

レインボー(2007年8月13日)


写真を撮ってリリースし、
同じポイントのすぐ下流でまたまたヒット!!
今度はさっきよりひとまわり大きい感じの魚。
ジャンプしたからレインボーってわかったけど
さんざん走り回られて
その先のポイントを荒らしたくなかったから
強引に流れの中から引きずり出そうとした瞬間に
ポロって外れてしまいました・・・・
ちゃんちゃん。
まぁ、1匹釣れたからいーやーと
そこからUターンして戻ることに・・・

行きはよいよい、帰りは・・・
帰りは釣りしながらじゃないから
かなり暑くてしんどかったです。
ふぃ~

ノーフィッシュ覚悟で挑んだ真昼の渇水の川。
釣りと言うより川原トレッキングでした。
でも1匹釣れたから大満足です♪

かなーり日焼けしましたけどね^^



今日のヒットフライはこちら
ウエットフライ#10



☆おまけ☆
夕方、家の前から見える空が綺麗だったので撮ってみました。
8月の夕方の空


21:55 | フライフィッシング | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

賑わう渓

盆休み初日。
家族サービスを終え、帰ってきた夕方から川へ向かいました。
世間は盆休みとあって道路は県外車で一杯。
いつものポイントへ向かう途中の川原もバーベキューやら水遊びの家族で賑わってます。
お目当ての場所に着くとそこにも釣り人や川遊びの人がちらほら。
昨日は雷。
今日は人。
う~ん、このまま帰るのもなんかしゃくやから空いた場所からやってみることに・・・
それでもなんとか小さなヤマメとイワナが数匹ドライフライに出てきてくれました♪

ちびヤマメ
ヤマメ


イワナ(2007年8月12日)
イワナ


こんな魚と遊びながら暗くなって川から人がいなくなるのを待ちます・・・・・・


ロッドにとまったトンボ

・・・・・・・・・・・・


案の定、暗くなりかけた渓からは人の姿は消えました。
ここから昼間は出てきてくれない大きな魚がフライに・・・・
の、はずなんやけど
釣れた魚は25cm止まり。
今日もさっきまでいた釣り人のプレッシャーからか大きな魚は出てきてくれませんでした。

今年は運が悪いのか、人が釣った後ばっか釣ってるなぁ・・・


釣れたフライはこちら
パラシュート#14
何回も使ってるからフライもよれよれです(笑)


ぼちぼち、パラシュートフライ巻き巻きでもするかぁ~


22:50 | フライフィッシング | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

あちー

しかし、暑いですね。
標高の高いここでも30℃は楽勝で越えてますからね。
ここに引っ越して来た頃の夏より暑いような気がします。
確実に地球温暖化が進んでますね(笑)

やっと明日から盆休み♪
今日はちょっと仕事と会社の大掃除を済ませ夕方4時に帰宅。
なのーで、釣りの用意をして勇んで夕方の渓へ向かいました。
が、
渓に降りて数投目でお空から雨粒とゴロゴロと大きな音が・・・
こらーあかんと諦めて帰ってきました。
雨はえーんやけど、雷はね、ちょっとヤバイです。

こーなったらヤケ酒やー♪
と、
風呂上りにバルコニーでビール飲んでました^^

バルコニーでビール♪.
お盆限定!発泡酒じゃなくて本物ビール♪(笑)


よく雑誌なんかにはログハウスは冬は暖かくて夏は涼しいとか書いてあるけど、
あれはウソのような気がします。
冬は断然暖かいけど、夏は暑いような・・・
建て替える前のボロ家の方が確実に涼しかったです。
隙間風だらけやったというのもあるけど・・・
今のログハウスは屋根の色が濃紺なんですよね。
だから熱を吸収しやすいのかなぁ~とか思うんやけど
そのせいで2階はかなり暑いです。
とは言え
ここは標高の高い高冷地。
気温は上がっても湿度は低いのです。
なので、エアコンはいらないし、夜は外に出れば超快適です。
今日の朝なんか屋根から露が落ちてたし、車も露で濡れていました。

窓開けて、へそなんて出して寝てたら・・・
お腹冷え冷え!
朝からトイレへダッシュになってしまうんです(笑)

あ、今日のオレか・・・・


23:01 | ログハウス | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

田舎の危険

昨日テレビで
「軽井沢(長野県)で熊に襲われ女性けが」
のニュースをやってました。
自宅の玄関先での出来事みたいです。

先々週、お客様が来た際に食事をした近所の温泉旅館街でも
中居さんが「今さっき熊が出たらしいから気をつけてください」と言ってました。
旅館のごみ置き場を狙って来るそうです。

今年は熊が出るの早いんとちゃうん?

去年の秋はすごくて
この町でも数百頭のツキノワグマが射殺されたり捕らえられたりしました。
家の近くにも出たらしく
『この近辺で熊が出ました。
家の周りに生ゴミなどを置かないでください。』
なんていう役場の広報車も走ってました。
去年は熊の主食の〝どんぐり〟なんかが不作の年やったかららしいんやけど
で、今年もそうなん??


防衛策として
熊の事をちゃんと知ろうとこんな本読んだりもしてます^^

クマ関連書籍



川で1回出合ってますからねー
マジで怖かったですよっ!
しかもそんな山奥でもなくすぐ近くにけっこう車が走る道路がある所やったんですよねー
だからそれ以来びびってしまって熊が出そうな所にはなかなか釣りに行けないんですよねー
いつも単独行やしなぁ・・・
行きたいトコ何ヶ所もあるんやけどなぁ・・・

はい。根性なしです。あはは・・・

↓コレだけが頼りです。
熊よけの鈴
南部鉄製、熊よけの鈴

まぁ、最低の装備ですけどね。
あと〝熊撃退スプレー〟なんかもあるけど買うまでには至ってません。


背中に木刀でも差して釣りに行くかぁ~  ってね^^



22:37 | 田舎暮らし etc | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

神様お願いっ!

この4日間ほど体調を崩して会社も休み寝込んでおりました。
こんな事、田舎暮らしを始めてから初めての事です。

胃の調子が悪く食欲がなくて軽く熱が出て下痢ぴー。
だいたいこの程度では病院に行ったりしないんやけど
ちょっと診断してもらおうと行ってみました。
この辺は田舎と言っても大きな総合病院やら医療関係はけっこう充実はしてます。
とは言え、
一番近い総合病院はあまりいい話を聞かないので
車で30分の所にある隣町にある総合病院にしました。
朝一番から行って2時間待って、診察は10分程。
「ウィルス性の腸炎ですかね。まぁ夏風邪です。」
との事。
胃薬と整腸剤もらって終わりです。
あーーーー
やっぱりこの程度で病院に来るんじゃーなかったわ!

わかってはいたんですけどね・・・
自分的には疲れが溜まってたんやと思います。
まぁ、おかげで久々に昼夜関係無しにぐっすり寝れました♪

怖いのは明日からの仕事・・・・
盆休み前のこのクソ忙しい時に休んでしまったもんやから・・・
仕事、溜まってるやろななぁ・・・・
盆明け納期の仕事がいっぱいあったしなぁ・・・
盆休み、ちゃんと休めるかなぁ・・・・・


オーマイガー!!


と、言うことで・・・
我が家にいらっしゃる「釣りの神様」たちの登場です。
勝手に自分達が神様にしただけなんですけどね^^
あちこちのお土産屋さんなんかで見つけてきては集めているんです。

釣りの神様 その1
釣りの神様 その1


釣りの神様 その2
釣りの神様 その2


神様お願いです。
大きな魚が釣れますよーにm(_ _)m
おっと、
そーじゃなくて・・・

盆休み、ちゃんと休めますように・・・・m(_ _)m



20:42 | 田舎暮らし etc | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

真夏の夜のカポカポ

高校生時代の夏休み、よく夜釣りに行きました。
そこはちょっとした山の上、ハイキングコースの終点にある池で
行くまでの道のりが大変やったんです。
池までの道が急な坂が続く細ぉ~い山道で
原付の免許を取るまでは真っ暗なその山道を釣り友達3~4人で
ラジオと懐中電灯をつけて自転車を押して上がってました。
懐かしいなぁ・・・

池へ着くのはいつもだいたい夜の8~9時頃で
最初に結ぶルアーはみんな決まって・・・・

フレッドアーボガストの 『ジターバグ』


ジターバグ
ジターバグ

このルアーは前面に付いてる金属のカップに水を受けて
引くと「かぽかぽかぽ・・・・」
と音を出しながら水面をお尻を振りながら泳ぎます。

静かぁ~な夜の池でみんながこのルアーを使うもんやから
あっちこっちで「かぽかぽかぽ・・・」という音が響くんです。
そのうち
「かぽかぽかぽ・・・・    バシャッ!」
って、水面を割る音が・・・
誰かのジターバグに魚がヒットした瞬間です。

そんな感じで夜中の12時頃までジターバグを引き倒し
不思議とそれ以降の時間はアタリがなかったなぁ・・・
アタリが遠のくと池の畔で焚き火しながら野宿して
朝になるとまた釣りをしてました。
若かりし頃の思い出です^^


そのジターバグ。
大人になってからも夜の釣りでは何回もいい思いさせてもらいました♪

ジターバグ・ジョイント
ジターバグ・ジョイント



メーカーは違うけどよく似たルアーにこんなんもありました。

ダルトンツイスト&スペシャル
ダルトンツイスト&ダルトンスペシャル



久々に夏の夜のカポカポ、やってみるかなぁ~^^


00:07 | 釣り道具物語(バス編) | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。