スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

原木運び2013年秋

先週末の連休は薪用の原木運びをしました。
先々週にいつもの林業屋さんからようやく連絡があったのです。
今年は遅かったなぁ~
でも、10月は毎週末忙しかったからちょーどよかったかな^^


原木運び(2013年秋)


場所は以前も原木を取りに来た事のある我が家から車で20分程の山の上。
なんと軽トラで原木を運んだこのルート、
ついこの前テレビで放送されたんですよっ!(スバル提供の「恋するドライブ」)
いつ撮影に来たのかなぁ・・・・

さておき、
いつも原木運びを一緒にやっていた親父がもう力不足のため
今回からお供はママさん。
並みの女性よりかは力があるものの(笑)以前の親父のようにはいかず・・
2mに切ってもらってある原木やけど
太いのは現場でチェンソーでさらにカットしてから積み込みました。


切断!



その間、子供たちは焚きつけ用の小枝拾い^^
がんばってくれましたョ!



子供たちは小枝拾い



先週に続きこの連休も両日天候に恵まれて、
原木運び、薪作り日和でした^^



空(2013年11月)




連休1日目は原木運び。
2日目は車のタイヤ交換と以前に集めておいた焚き付け用細木切り。

そんな感じで家の前でスタッドレスにタイヤを交換していたら・・
近くで虫の鳴く声が・・・

見てみると小さなバッタが、隣のバッタに話しかけているようでした^^

そぉ~と見ていると、トンボもどこからか飛んできて会話に参加!?


バッタ×2、トンボ×1


「もうすぐ冬ですなぁ~」 ってね^^


スポンサーサイト
22:15 | 薪ストーブ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

乾燥中ぅ~

さて、薪のお話。


現在、我が家には約6トン弱の原木分の薪が割られて乾燥中です。


薪乾燥中(2013年5月)


今年の春は寒かったから、秋に割った薪も使ってしまい・・・
6トン分ないかな~

これでちょうど我が家で使う一冬分ぐらいです。


薪用原木を定期購入するようになってからは
薪の調達に困ることはなくなり、
ちょっとづつ、理想やった貯薪(笑)が出来つつあります^^


この秋にも2トンの原木を仕入れて割るし、

薪棚を増築しないといけないなぁ~



ゴマフカミキリ(たぶん・・)

↑いつも薪に来るカミキリムシくん^^

21:35 | 薪ストーブ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

原木の中から・・・

GW中に近所の田んぼにも水が入り、田植えもされたようです。

が、いつもなら田んぼに水が入ったら夜はアマガエルの大合唱なんやけど・・・

今年は気温が低いせいか田んぼに水が入ってからも大合唱は始まらず、
先週後半からようやく気温が上がり、カエルの大合唱が始まりました^^



そんな感じで気温が上がった週始めの日曜日も原木切り&薪割りしました。

最近、パパが薪割りをしてる日は
上の子はママと下の子を引き連れ近所の広場で自転車の猛特訓(笑)
ようやく自転車の補助輪をはずす気になったのです・・・

そんな日曜日、薪割りするにはちょっと気温上がりすぎやったなぁ・・・


薪割り 2013年春


汗をかきかき薪作りをしながらも、カメラは常にポケットの中^^
合い間を見て、休憩がてら、カメラの電源を入れて家の周りをウロウロ・・・


オオイヌノフグリ


久々にチョウチョの写真です^^


ツバメシジミ




さて、

日にちはさかのぼって・・・
薪割りにはちょうどよかった気温低めのGW中の事です。


この木穴があいてるなぁ・・とか思いながらも
とりゃ~って割って
割った木を見たら、
なんと、割れ目の穴に大きなカミキリムシが入ってるじゃ~ないですか!



シロスジカミキリが入っていた木


ちょっと枝でほじくったら、
まだ気温が低いせいか縮こまって元気のないシロスジカミキリが出てきました。

騒いでるパパを見て、近くにいた我が子たちも何事かと集合し
大きなカミキリムシを見て大喜び^^


しかし、このカミキリムシ、
運がいいですよね。
チェンソーの刃にも当たらず、斧の刃にも当たらず、
無事脱出!!

と、いうか捕まって運が悪いのか~(笑)


シロスジカミキリ


現在、そのシロスジカミキリは我が家で飼ってます。

調べてみると・・・
シロスジカミキリは成虫で越冬するらしく、
早すぎた目覚め、ちょっと可愛そうやったなぁ~

でも、最近気温が上がってきたから元気に動いていますョ^^


23:44 | 薪ストーブ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

花と原木と青い空

地元林業業者から春と秋、定期購入している薪用のナラの原木。
先週末は天気がよかったから春分の引取りに行きました。


地図で知らされた現場には約2mに切られた原木が2トン分。
名前と番号札をつけて置いてあります。

現場


それを人力で軽トラに積んで持って帰るんやけど
今まで頼りにしていた親父がいよいよ歳のため体力不足になってきたので、
今回はママも同行。
パパ+じぃじ、ママで軽トラに原木を積み込む作業をしました。

その間、子供たちは森を探索!
焚き付け用の木の枝や切れ端を集めてくれましたョ^^


上の子探検中



積み込み完了!


今回の現場は我が家から南へ走ること約20分。

我が家の周りではまだ咲いていない桜が咲いてました。(コレ桜??)


花と原木と青い空


そんな感じで3往復走って引き取り完了!
春の日差しの中、花も見れたし気持ちよく作業が出来ました^^

がっ、

去年は春分の原木が夏になってからやったからGWはゆっくり出来たけど・・・

今年は来週末からGWにかけて忙しくなるなぁ~

でも週末は家の周りでも桜が咲きそうデス♪
今年は早いなぁ~


23:35 | 薪ストーブ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

薪づくし連休

土曜日の午後、日曜日は原木をチェンソーで玉切りにしてから薪割り。
夏に引き取った原木がそのまま残ってたんですよねー
夏にもちょっと作業をしたんやけど・・・
汗ばっか出て体力を消耗する割には仕事が進まない・・・
そんな感じで作業効率悪くて止めました。

やっぱり薪作りは春か秋。
ちょっと寒いぐらいがベストです。
雪さえなければ冬もいいんですけどねー

この土日は気温が低くて風が冷たかった・・・
この辺は最高気温が20℃なかったみたいで
薪割りにはもってこいの天候やったなぁ~^^


薪割り(2012年10月)




月曜の体育の日はいつもの林業業者から連絡があったから、原木運び。
場所は我が家から車で10分ほどの山ん中です。


原木運び(2012年10月) その1


この日は天気が良くて、気温も高かった。
森の中の現場に用意されていた原木が太くて重いのが多かったのと
置いてあった場所が林道より一段低い場所で軽トラに積みにくかったのとで
予想より時間がかかり、
結局1日仕事になってしまいました。


原木運び(2012年10月) その2


低い場所から重くて太い2mの原木を積むのに今回は苦労しましたョ~
相棒の親父もへろへろ。
そらそーですよね~70歳代のおじいちゃんですから・・
そーゆーオレも結構へろへろでしたけど(笑)


原木運び(2012年10月) その3


そんな感じで休憩しながら原木運びをしていた体育の日。
森で休憩中に見上げた空がやたら青かったなぁ~


原木運び(2012年10月) その4



薪割りや原木運びをしている間、
子供たちはママと買い物に行ったり公園に行ったり・・・
せっかくの連休やのにごめんね~

でも、我が家の子供たちはもうわかってます。
パパが
「今日は薪割りするからね」
と言うと
「パパがんばってね~」

パパ抜きで遊んでくれます。

夕方、出来た薪や運んできた原木を見たら・・

「パパ、がんばったじゃん!」

って^^


あと10年ぐらいしたら手伝ってもらえるかなぁ~


21:10 | 薪ストーブ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。